2012年11月20日

激動の今年【1】教育CSRのネットワークつくり

今年の始めに「新しい公共」の取組として企画提案した、教育CSRのネットワークつくり事業。
予算をいただき、4月にキックオフしてから激動の1年が始まった。

詳しくは教育CSRのHPをご覧ください。
http://kyoiku-csr.com/index.html

三重県の県教育委員会さんと雇用経済部さん、子ども・家庭局さんとの協働事業として
地域のキャリア教育の実践事例を積み重ねている。

第一弾、三重チャレは広域公募型高校生のインターンシップ事業として
9月1日の発表会まで初めてづくしで手さぐりの中、実施した。

現在は「しごと密着体験事業」という、小学校、中学校、高校の連携ジョブシャドウ事業を
県教育委員会と行っている。
これも三重県初の取組だ。

facebookとの連動も初めている。
続きは激動の今年【2】で。